CAREERS

​日本の肌は、私が守る

​井戸 さん

1990年入社

​1部2課 製品検査

製品検査は責任のある仕事。

​どんな小さい傷も、不具合も、見逃さない。

​どんな製品も、製造工程の中で「検査」という工程があります。そのモノがしっかり作られているか、不具合はないか、キズはないか、あらゆる角度から製品の出来をチェックします。もちろん各製造工程は極力不良を出さないように行われていますし、各工程での検査もありますが、たとえ機械が作っていても必ず不良品というものは出てきます。それが100個に1個なのか、1万個に1個なのかはわかりませんが、その不良すべてを見つけるのが私の仕事です。扱っている製品はどれも直接人の肌に触れるものなので、不具合があれば肌を傷つけてしまうかもしれません。そう思うと、やはり検査には力が入ります。女性の肌は繊細ですからね。

その日の製品をみれば、工場の体調がわかる。

​工程の不具合が出る前に未然に防ぐ。

毎日多くの製品を見ているので、製品のちょっとした変化にすぐ気づきます。​あらゆる状態の製品を見てきているので、その変化の具合から工場内のどの部分が調子が悪いのかがわかります。なにか異変があれば、すぐに工場長と打ち合わせをし、大きな不良が出る前に防いぐことも検査工程の仕事です。検査は工程としては最後の方ですが、最後にあるからこそ司令塔のような役割をすることも多いんですよ。今は仕事のレベルも上がりましたが、入社したばかりの時は、傷が小さすぎて気づけず、先輩に「ここが不良だよ」と指摘されてもわからないこともありました(笑)今ですか?今ではちょっと大げさにいうと、ひとつの箱のなかに不良があるかどうか、製品が何百個あってもパッと見れば気配でわかるようになりましたね。

検査は個人の技術だけれど、一人で全部やれるわけじゃない。

大切なのは、チームとしての仕事。

​検査はもちろん個人技術が問われるのですが、一人で工場の製品を全部チェックできるわけでないので、もちろんチームで行います。検査は仕事の性質上、チーム全員が一定以上の技術を持っている必要があるので、当然チームワークが問われます。誰か一人が不良を見逃しただけでも、それはチームとしてのミスになってしまいますからね。

 

チームワークを発揮できるかどうかは「人」にかかっていると思いますが、この会社のメンバーは本当に皆フレンドリーなのでコミュニケーションが取りやすくて助かります。言いたいことは遠慮せずなんでも言えますし、しっかりするところはちゃんとしてるのでストレスもありません。後輩も話しやすい先輩だと思ってくれてると思います!わかりませんが(笑)仕事をする上で一番大切なのは一緒に働く仲間だと思っているので、今の環境はとても好きですね。後輩も皆優秀で助かってます。

 

Q&A

Q.日本の女性が何も心配せず眉やワキを剃れているのは、つまり井戸さんのおかげなのでは?

A. そういうことになりますね。これからも世界中の女性の肌を守っていきたいと思います。

Q.どんな時に仕事にやりがいを感じますか?

A. 成人式にヘアメイクをしてくれた美容師さんが、自分の担当している製品を使ってくれていました。また、ある時は納棺師の方が自分の製品を使ってくれているのを見ました。それを見た時、本当に色んな人が使ってくれていてとても嬉しかったですね。​製品を安心して使ってくれているのを見ると、自分の仕事が役に立っているんだなと感じられてやる気がでます。

Q.入社を迷っている人に日本利器をおすすめしてください

A.​ この会社の良いところは、人がフレンドリーなところ!給料で仕事を選ぶことももちろん大事だと思うけれど、もっと大事なのは、働く仲間だと思います。就職すると1日のほとんどを職場ですごすことになるので、どんな人たちと働くかは大事。うちの会社はみんな仲が良いのでおすすめですよ

Q.入社してからの一番の思い出を教えて下さい

A. ​20歳の誕生日がちょうど社員旅行でユニバーサルスタジオに行った日だったんです!笑 誕生日にユニバーサルスタジオに遊びに行けたこと自体も嬉しかったんですけど、旅行先で先輩たちが誕生日プレゼントを用意してくれてたことが本当に嬉しくて今もよく覚えてます。

Q.検査職人ということは、もしかして「ウォーリーを探せ」が得意だったりするんですか?

A. ​得意ですね。よっぽど難しくない限りは一瞬で見つけられますよ。製品不良を見つけるのに比べたら楽勝です

Q.会社の気に入っているところを教えて下さい

A. ​会社の桜が綺麗なところが気に入っています。会社の奥まったところにすごく大きな桜があって毎年咲くのですが、本当に大きくて綺麗に咲くんですよ。多分市内で一番大きい桜なんじゃないですか?花見に行くと人が多いですけど、会社だと全然人いないし快適に花見が出来ます(笑)

井戸 さん

​チームを引っ張る製品検査のエース

好きな食べ物:ラーメン、トマト、梨、いちご、焼き肉

​趣味:テレビ(韓国ドラマ、アメトークなど)

日本利器工業株式会社

​〒501-3265 岐阜県関市小瀬1217-1

​TEL : 0575-22-3311

​FAX : 0575-22-3313

Copyright©  NIPPON RIKI KOGYO CO.,LTD All rights reserved